購入かレンタルか迷うパーティードレス

パーティードレスは、結婚式や二次会、会社の謝恩会などにお呼ばれした時に着るものですよね。男性はフォーマルスーツが主流ですが、女性はドレスを選ぶ傾向があり、購入するかレンタルするか迷う方も多いと思います。果たしてどちらがお得なのでしょうか。

自分のものにできる購入

まず、パーティードレスを購入した場合のメリットとしては、汚れを気にせずに着用できることがあげられます。レンタルでは、クリーニング代がかかる、もしくは弁償をしなければならないこともあるので、気を使うことになります。華やかな席では、食事の他にお酒が振舞われることもありますよね。購入して自分のものにしてしまえば、多少酔っぱらうことも、楽しく味わうこともしやすいです。また、自分のジャストサイズのものを選ぶことができ、着回しのしやすいものを選べば、パーティー以外のお出かけなどで日常的に着ることもできます。さらに、誰も袖を通していない状態なので、誰かが着た服に抵抗がある方などは購入した方がお得と言えるでしょう。

コスト面が優れているレンタル

では、パーティードレスをレンタルした場合のメリットですが、結婚式の招待が重なって同じドレスを着たくない方や、逆に何度も着ることは無いだろうから費用を抑えたい、という方などには、レンタルの方が良いでしょう。レンタルでは様々なドレスが揃えられているので、毎回違うパーティードレスを選ぶのも楽しいかもしれません。また、購入するには値段が高すぎるブランドもののパーティードレスを着るチャンスもあり、バッグや靴など、小物だけのレンタルもあり、トータルコーディネートが可能なお店もあります。使用後はお店に返すので自室のクローゼットに物が増えることも無く、ダイエット中で体形の変化を予定している場合も、レンタルなら気兼ねなく今のサイズの服を選ぶことができます。

それぞれの予定や目的で選ぶ

パーティードレスの購入、レンタルのメリットを紹介しましたが、パーティードレスを着る回数は人それぞれです。1着目は購入して、次からはレンタル、1着目はレンタルして次は購入など、それぞれの予定や目的で変化するものですよね。子供のパーティードレスでも、次の年には大きくなってもう着ることができない可能性も大きいので、レンタルをする方もいれば、せっかくの晴れ舞台なのだから購入したいと思う方もいるでしょう。また購入後、子供でも大人でも着れなくなったパーティードレスは、買取をしてもらったり、お友達にあげたりすることもできます。費用を抑えたい時、記念に残したい時など、目的に合わせてチョイスをするのが一番お得かもしれません。

ドレスをグッと華やかにする、ぴったりのアクセサリーやグッズも揃っています。 RUIRUE BOUTIQUEなら、足元までトータルコーディネートが叶います。 結婚式・二次会などのドレスをお探しならRUIRUE BOUTIQUEへ。 レディシルエットを基本に、エレガンスをコンセプトとしたデザインに仕上げています。 10,800円(税込)以上のお買い上げで送料が無料となります。 パーティードレスを種類豊富に取り揃えております。